2006年04月29日

ちひろの猫1

a436.jpg

子供の頃、いわさきちひろさんのどの絵を見て思ったのか、
今はもう思い出せないのですが、ちひろさんの絵を
「こわい」と思いました。
それ以来、しばらく私はちひろさんの絵が苦手でした。
それが、中学生の時、ちひろさんのイラスト集やカレンダーを
知人からプレゼントしていただき、それがきっかけとなって、
ちひろさんの絵に対する「こわさ」というものが
私の中から消えて行きました。
そして今では一ファンです(*^_^*)
少しずつ集めた、ちひろさんの猫の登場する絵のポストカードの
一枚がこれです。
猫の描かれている、ちひろさんのポストカードを額に入れて、
自分の部屋に飾って楽しんでいます♪

ニックネーム Sunny at 16:11| Comment(6) | 猫グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

アニーは女の子がお好き?

a435.jpg

今週もまた、ずるずると更新をサボってしまいました(~_~;)
アニーも私も毎日元気です!
毎日やってくるシロちゃんに釘付けになったり、
新しく2階の廊下に置いてある箪笥の上に古い子供用布団を
敷いてもらい、窓の外を眺めながら、そこでお昼寝するのが
最近のお気に入りです。
今日は、最近見かけないなと心配していたグレちゃん(グレーの猫)が
久しぶりにウチの庭にやってきました。
と、思ったら、突然、アニーが小部屋の窓に頭突き!
その先にはグレちゃんがいたのでした。
グレちゃんの方がビックリ!
普通に歩いていただけなのに(~_~;)
一瞬、慌てて駆け出そうとしたグレちゃんでしたが、
ドン!という音の主がアニーだとわかると、
また、のんびりと歩いて行きました(~_~;)
シロちゃんだと、あんな風に相手を見ただけで興奮して
窓に思い切り頭突きなんてしないのに、どうしてだろう・・・?
と、考えてみると、アニーが悲鳴をあげるチャトラ君と
頭突きをしちゃうグレちゃんは男の子で、
シロちゃんは女の子だという違いが浮かびました。
アニーは男の子より女の子が好きなのでしょうか(~_~;)
外見的には、シロちゃんが一番小さいので、
大きいチャトラ君やグレちゃんに恐怖感を抱いた、
とも考えられます。
妖怪こわいこわいのアニーですので・・・^m^
ニックネーム Sunny at 16:24| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

外へ行くぅ〜!




ここのところ、外へ出たがりのアニーさんの動画です。
かなり長い時間、ひとりで外を眺めている所へ近づいてしまうと、
も〜う、外へ出せ攻撃が続きます(~_~;)
動画のように、にゃあにゃあ言いながら、足元をすりすりすりすり・・・。
そして、昨日は、そんなアニーの足を踏んでしまいました・・・(=T_T=)
「ぎゃあああ〜!!!」
当然、アニーの悲鳴が響き渡ったのでした。
でも、以前、私がしゃがんだ際に膝の裏でアニーのしっぽを挟んだ時のような
「一体何するんだ、こいつ」というような、「信じられない」って目で見て、
私から逃げ去る、というようなことはなく、しばらくそこらを暴走した後は、
すぐに普通に戻ってくれたアニーでした。ほっ。
膝裏でアニーのしっぽを挟んだ時は、しばらく私に威嚇してましたから(~_~;)


話は変わるのですが、私の住んでる地方では、テレビ朝日系で
「世界ペット紀行」という番組が不定期で早朝に再放送されています。
先日放送された回で、The Cats House というのが紹介されていました。
アメリカの八二一さんとも言うべき方が、猫の為に自分の家を少しずつ
自分で考えてリフォームして、Cat Houseを作ってしまったというのです。
HPもあるので、ここで紹介しておきますね。
このHPを見ながら、私は、どちらかと言うと日本家屋が好きなので、
自分の理想のCat Houseを想像して楽しんでいるのでした(*^_^*)
ニックネーム Sunny at 01:02| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

シャムのグラス飾り?

a433.jpg

常滑で見つけたシャム猫の飾り?です。
お店に、いくつも同じシャム猫が、こんな風に
コップに飾られていて、つい買ってしまいました。

a434.jpg


ニックネーム Sunny at 14:05| Comment(12) | 猫グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

アニー注意!

a431.jpg

最近、毎日遊びに来るシロちゃんの影響か、
続けて長時間、家を空けてる私のせいか、
アニーの外への執着が高まっています。
ここのところ、続けて脱出に成功されているので、家族みんなが
気をつけているつもりなのですが、どうしても外出から帰って来る時には
アニーのことを忘れて、無防備に玄関のドアを開けてしまいます。
そこで母が作ったのが上の写真の猫の絵の注意書きです♪
この前にも、やはりドアノブの上に「猫」とか「アニー注意!」とか
文字を書いて貼っていたのですが、昨日私が帰って来たら、
ドアノブの上に写真の絵が貼ってあり、思わずニヤリとしたのでした。
そして、そっとドアを開け、片足で通せん坊しながらゆっくりと
家の中に体を入れて行く私でした(~_~;)
でも、昨日は私が帰宅した時には、アニーは私の部屋のコタツで
このように寝ていたのですが・・・。

a432.jpg

面白いでしょう?
もうコタツの中に潜るのは暑いので、コタツ布団とその下の毛布の間に
丸まって寝るんですよ。
でも、最近は夜は私の部屋ではなく、客間のコタツ布団の上で
寝るんですが・・・。
しかし、もう4月も後半。そろそろコタツを仕舞わなくては・・・(~_~;)
この間も昨日も、私が留守の間、アニーはついこの間まで
理由がわからないけれどシャーシャー言っていた母に、
も〜う甘えまくっていたそうです(~_~;)
母が言うには、なんか「外へ行きたい」って言ってるみたいなんだけど、
と言うことでしたが・・・。
仕方なく?遊んであげたら、結構ノッたみたいで、母もなんとなく
嬉しそうでした(*^_^*)
客間に落ちていた、私が猫じゃらしにビニールヒモをくっつけたものを
使って遊んだら喜んだので、下にある猫じゃらしでも同じように
ビニールヒモをつけて遊んであげたそうです。
「そしたら、喜んじゃって〜」ですって^m^


※お願い※
今、事情により5匹の猫が優しい家族を探しています。
ぜひ一度、詳しいことを、こちらのブログで!
よろしくお願いします_(._.)_
ノラちゃんのことも、同じくよろしくお願いします!

ニックネーム Sunny at 00:19| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

見つめあう二人?

a429.jpg

以前、チャトラ君がよく遊びに来ては、アニーが悲鳴をあげる話を
書いたことがありますが、最近は、この写真のシロちゃんが
よく遊びに来てくれます。
チャトラ君よりは一回り小さい体の、とても綺麗な猫ちゃんです。
何故だかわからないのですが、チャトラ君には姿を見るだけで
スゴイ悲鳴をあげるアニーが、このシロちゃんには、
ちょっと友好的?です。
シロちゃんに向かって窓を必死にカリカリしたり、
静かにシロちゃんを観察したり・・・。
シロちゃんは、他の野良猫と同様、落ちついて窓越しにアニーの前で
寛いでいます(~_~;)
もしかしたら、アニーも相性が良ければ、他の猫と一緒に
暮らせる可能性もある、ということを示しているのでしょうか、これは?

a430.jpg
シロちゃん


続きを読む
ニックネーム Sunny at 14:22| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

何故か、先ほどPCを開いたら、前回の記事の写真が反映されません。
昨日までは反映されてたのに。
でも、コメントを書き込もうと開くと、今度は写真が見られます。
ん〜、どうしたのかしら?
私のPCの調子が悪いのかしら・・・。
まだまだ元気でいてくれないと困るわよ〜、PCちゃん!

週末、更新をお休みするつもりでしたが、
そのことを金曜日の記事に書き忘れたので、出てきちゃいました(~_~;)
そこでお知らせです。
今日の夜、8時からNHK教育テレビの「新日曜美術館」で
「藤田嗣治」の特集が放送されます。
もし、良かったらご覧になってみて下さいネ。

ニックネーム Sunny at 13:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

いたずらっ子アニー

a428.jpg
「恥ずかしいっ」と恥らっているわけではなく、熟睡中のアニーです。

今朝、客間で布団一式を出していたら、一番下にあるマットに
アニーが関心を示し出しました。
ササッと横滑りしてマットと平行に寝そべったかと思うと
バキバキバキッと爪を研ぎ始めたのです。
「コラ!ダメよ、アニー!」
最初は優しく言っていましたが、とっても気に入った様子のアニーは
止めようとしません。
そして、注意されればされるほど、私の目の前で隙を窺っては
横滑りして爪研ぎ、逃げる、またノロノロ歩いて来ては
横滑りして爪研ぎ、逃げる、・・・を延々繰り返すのです。
段々、本気で叱り始めた私。
アニーが嫌がる(怖がる)四つん這いの体勢でガッとアニーの前に
歩み出る、というのを思わずやってしまいました(=T_T=)
アニーが威嚇するのが怖い、という感覚は消えてますね、私。
一瞬、アニーは恐怖を浮かべた表情になり、しっぽもポンポンに
ふくらんでしまいました。
その時、しまった、と後悔したのですが、アニーは癇癪を起こして、
走り回り、余計にマットで爪研ぎを繰り返したのでした。
止めなさい、と手を出すと足でマットを蹴って私の腕に爪全開で
飛びついて猫キックの嵐(;_;)
しばらく無視したら治まるかと思いきや、一向に治まりません。
またマットで爪研ぎしてる時に、「アニー」と優しく声をかけると、
ちょっと爪研ぎを止め大人しくなりました。
それで、おでこを撫ぜながら、「アニーのいる所にこんなのを出す方が
悪いよね〜。ゴメンネ」と言うと、気持ち良さそうに目を閉じました。
それで気が治まったのでしょうか、まだ出してあるコタツ布団の上で
朝寝を始めたのでした(~_~;)
以前も何度か経験してわかっていたつもりですが、やっぱりアニーは
怒って言ってもダメなんです。
こちらが怒ると逆上するタイプです。
落ちついて優しく言えば、逆上することはありません。
イタズラは止めませんが・・・(~_~;)
ニックネーム Sunny at 00:03| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

いつでもどこでもシール@

a425.jpg

今日は、これもまた、もったいなくて使えずにいる猫グッズを
紹介します。
人気のナーゴのグッズの一つです。
HPでこれを見て以来、出かけた先でこのシールが買えるガチャガチャ?みたいな
機械を探したものです。
でも、いつもからぶり。
そんな時、偶然、検索で見つけたサイトで、このシールをセットで
売っていたのでした!
このシール、こんなに豪華なのに一つ定価100円なのです!
それよりは、ちょっと高い値段だったのですが、
つい注文してしまいました。
私が注文した時、店主の方が出産間近とのことで、その後
お店を閉められたようです。
せっかく手に入れましたが、私のもったいなくて使えないという
性分が、このシールを使わせてくれません。
未だにビニール袋に入って、普段しまわれています(~_~;)

中身↓
a426.jpg

裏↓
a427.jpg
もう、ほとんど画集です。私にとって(~_~;)
ニックネーム Sunny at 00:34| Comment(5) | 猫グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

アニーの最近のブームは・・・?

a421.jpg

こんにちは、アニーです。
今日も、Sunnyに代わって私がブログをお届けします♪
今日のテーマは、マイ・ブームです。
私の最近のブームはと申しますと、なんと言いましても
ダンボール・トンネルとダンボール・クネクネです!

a422.jpg
これが噂の(?)ダンボール・トンネルです!
不恰好ですが、Sunnyが即席で作ってくた優れものです!
(Sunny:アニーったら、言いすぎよ〜。恥ずかしい〜(#^.^#)

a423.jpg
そして、これがダンボール・クネクネです!
動きがたまらないんです〜(=^∇^=)

それでは、Sunnyがへたっぴな腕前でワタシの遊ぶ姿を
動画に撮ったので、ご披露したいと思います。




この時は、イマイチのれなかったんですよね〜(=¬_¬=)
右手にカメラ、左手にダンボール・クネクネじゃ、
お話になりませんワ。
最近は、ダンボール・クネクネにも、ちょっと飽きてきて、
ダンボール・トンネルを使って、Sunnyが猫じゃらしをビニールひもで
改良したスーパー猫じゃらしで遊ぶのがマイ・ブームです。
皆さんも、いかがですか?

a424.jpg

ニックネーム Sunny at 00:16| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

加山又造

a420.jpg

週末、加山又造展に行ってきました。
お目当ては、もちろん上の写真の絵でした♪
シャムの絵です。
私がこの絵の所に行った時、ちょうど前にいた女性の二人組みが
猫好きさんらしく、「ああ、可愛い」と何度も言いながら、
このシャムの顎の下を撫でる仕草をしていました。
なんとなく微笑ましく、嬉しい光景でした。
このシャムの絵は4つのシリーズ?があるのですが、
絵葉書になって販売されていたのは、上の写真の
「猫と牡丹」だけでした。残念☆

また、このシャムの絵とは別に心に残ったのは、
真冬、枝に止まり、盲目のカラスが一羽、
夜の空に向かって泣いている絵でした。
その声が聞こえてくるような、胸に突き刺さるような
作品でした。
こちらも、絵葉書にはなっていませんでした。
ニックネーム Sunny at 12:09| Comment(4) | 猫グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

ワタシ、がんばったんです(=^-^=)

a419.jpg

皆さん、こんにちは。ワタシ、アニーです(=^∇^=)
最近は大分暖かくなってきましたね。
でも、まだコタツは必要ですね!
ワタシはまだコタツを愛用してます。お昼寝には欠かせないです♪
でも、最近、そのコタツで寝ていると、よくビックリしてしまうのです。
ワタシがコタツで寝ている時に、突然外から話し声がしたり、
突然コタツに入ってくる人がいると、ビックリして、
思わずガオーって唸っちゃうんです。
心臓はドキドキするし、もう大変なんですよ!
でも、いつもコタツに入ってくるのはSunnyなんですケド。
突然入ってくるから、誰だかわからないです。
ホントに困っちゃいます!
でも、Sunnyはワタシがガオーっていうと、
ものすごくビックリしちゃうんです。
この間も、ワタシがガオーって言ったら、
「アニー、私だよ〜」って言って、部屋から出て行っちゃうものだから、
ワタシ、アワテテ追いかけました。
そして、Sunnyを追い抜かしてSunnyの前に行ったのです。
Sunnyは「ごめんね、脅かしちゃったね」って謝ってくれたから、
ワタシ、まだ心臓ドキドキしていたけど、Sunnyが可哀想になって
Sunnyの足元にスリスリしてあげたんです!
体中の毛が逆立っちゃったケド・・・。
「大丈夫だよ、Sunny」って言ってあげたかったんです。
ワタシって、えらいでしょう?
皆さん、褒めて下さって結構ですよ(=^-^=)
(コラコラ・・・(~_~;))
ニックネーム Sunny at 13:32| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

猫ワイン♪

a417.jpg

少し前に買った猫のラベルと猫型ボトルのワインです♪
イライラ解消に(安い(~_~;))ワインを衝動買いしました。

a418.jpg

まず買ったのが黒猫のラベルのワインの方です。
これは近所のスーパーに行った時に、正に衝動買い。
でも500円未満で「やや甘口」というのをしっかりチェック。
私は辛いお酒も苦いお酒もダメという、
お酒の美味しさをわかっていない人間なのですが、
その私には、とっても美味しく飲めたワインでした♪(~_~;)

そしてそして♪

可愛いブルーの猫ボトルに入ったカッツです♪グスタフ・アドルフ・シュミット カッツ・QbA ブ...

黒猫ラベルのワインを飲んで、俄然欲しくなったのが
猫型ボトルのワインでした。
これは、昔、大型スーパーの中にある酒屋さんで、
一時期見たことがあったのですが、それきり、見なくなってしまった
幻の猫型ボトルワインでした。
楽天で探してみるとありました!
そんなに大きな差ではないけれど、お店によって同じワインでも
価格が違うので、一番お安いお店で購入しました(~_~;)
以前、中身なしのボトルだけがオークションで出てたのを見たことがあり
思わず買おうかと迷ったくらいの物ですから、嬉しくて嬉しくて♪
そのせいで、まだ栓を抜けずにいます(~_~;)
これも、「やや甘口」です♪
同じ形で赤と緑もあるんですね。どちらも売り切れでしたが、
赤は「辛口」なので、やっぱり私には青が一番です♪
色的にも青が一番好きです。

楽天でワインのカテゴリで「猫」というキーワードを入れて
検索したのですが、偶然豆知識を仕入れました(*^_^*)
上のワインは二本ともドイツワインですが、
昔ドイツで偶然黒い猫が乗った樽に入っていたワインが、
とてもおいしかったという有名な逸話があるのだそうです。
そのお話が紹介されていたのが下のワインです♪
ツェラーシュバルツカッツ QbAブルーボトル 2004年 750ml
これも「甘口」です♪
今度はこれを試してみたいと思っています。

その他、猫物ワイングッズで、こんなのや
【MONOPOL モノポール】 ワインのコルク抜き【ブラック・キャット】
こんなのを
ハッピーキャット・12個
見つけました(~_~;)
猫のコルク抜きは一目惚れでした。
・・・が、14,000円はちょっと・・・。
どこかのメーカーさんで、こんな猫のコルク抜きを
お安く作ってくれないでしょうか・・・?

あ、それから、このブログから楽天でお買い物を
して下さった方が、2月と3月に、またいらっしゃいました!
どうもありがとうございました(=^∇^=)

土・日の更新はお休みします。
皆さん、楽しい週末をお過ごし下さいネ〜(^_^)/~
ニックネーム Sunny at 00:02| Comment(13) | 猫グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

a413.jpg
S「アニー♪好き好き♪可愛いネ♪」
A「・・・」

a414.jpg
A(うるさいむかっ(怒り)

a415.jpg
A「私は眠いのにゃ」

a416.jpg
A「おやすみ眠い(睡眠)


今度のゴールデン・ウィークが来ると、アニーが威嚇をした日から
ちょうど一年になります。
アニーの威嚇が治まらなくなった日、驚きと悲しみで、
どうして良いのかもわからず、ただただ不安でした。
自分を責めて、自分の何かがいけなかったのだ、
自分は生き物と暮らしてはいけなかったのだ、
もし、あの時私がアニーと出会わなかったらアニーはこんな想いを
しなくてすだのに・・・、などなどネガティブなことばかりを考えていました。
とにかく突然のことで、原因がさっぱりわからなかったことが
一層不安にさせました。
威嚇を始めた一ヶ月前に、不妊手術をしていただいた獣医さんに電話をし、
猫の不妊手術について質問したことのある名古屋獣医師会
テレフォンドクターに電話をしたり、動物愛護センターに電話したり、
他の獣医さんに電話で聞いてみたり。
手術して下さった獣医さんは親身になって話を聞いて下さり、
とにかく落ちつける場所で静かにさせて、甘えてきたら、
よく甘えさせてやって下さい、というアドバイスを頂きました。
後は全く収穫なしでした。
涙が出てきました。
そんな時、以前書いた猫好きの伯母の息子さんが獣医さんであることを思いました。
私はそんなに会ったことがなくて、ただ獣医さんのお仕事ぶりを伯母や
母を通して聞き、近くにそんな獣医さんがあったら、とよく思っていたのでした。
まず伯母を通して連絡をとってもらい、母が直接電話でお話しました。
母の話を聞いて、すぐに「手術が原因です」と言われました。
これは、アニーを手術して下さった獣医さんが悪いというのではなく、
プロフィールにも書いた通り、「大抵の猫は不妊手術すると性格が
穏やかになるのだけど、稀にその逆がある」のだそうです。
アニーは稀な猫だったのでした(~_~;)
でも時間はかかるけれど治まってくると教えていただき、薬での治療も
あるけれど、暗い静かな場所で落ちつかせてやって様子を見る、と
いうアドバイスを頂きました。
知っている例では、1年かかった例があるそうです。
それも家族の中に猫が苦手な方がいらして、特にその方に威嚇するように
なってしまったそうなのです。
それから、頂いたお話の中で強く印象に残ったのは、「爪を取る。犬歯を
削る」というお話です。
もし、威嚇が治まらず、攻撃してくるようになったら、それらの方法を
使っても最後までちゃんと責任をもって、その猫と暮らすという信念を
見た想いでした。
そして、いろいろな経験から来るアドバイスに、不安の中にいた私たち
家族は光を見た想いでした。
その後、母が伯母にも御礼の電話をした時に、伯母が言ったそうなのです。
「今までたくさんの猫を飼ってきたけれど、一度もそういう猫に
会ったことがない。これも縁で、その猫ちゃんはお宅を選んで来たのネ」
自分が連れてこなかったら、アニーはこんな辛い想いをしなくてすんだのに、
そんな想いのあった私にとって、これらの言葉には涙が溢れました。
縁、あるかもしれませんね。
これが良い縁だったと思えるように、良い家族になれるように
頑張るからね、アニー。
時々、ふっと、もし私がアニーより先に死ぬようなことがあったら、
ということを考えます。
それから、大きな災害が起こり、家族が全員死んで、アニーだけが
生き残ったらアニーは・・・、なんてことも夜寝る時にふっと
心を過ぎったことがあります。
でもまだ起こってもいなくて、起こるかどうかもわからないことを
心配するよりも、今をより良く頑張るしかないのですよね。

今、一度も直接会ったことはなく、たぶん一生会うことはないけれど
ネットの世界で出逢うことが出来たノラちゃんの縁を強く願っています。
ノラちゃんは、近畿圏で優しい家族を探しています。
どうぞ、一日も早くノラちゃんが縁ある人と巡り逢えますように。
     ↓クリック!
Norah-3.gif
ニックネーム Sunny at 00:09| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

藤田嗣治

a412.jpg

最近、新聞のテレビ欄を見ていて、何度かNHKで
藤田嗣治のことを短い番組にしているのに気がつきました。
15分くらいの番組なのですが、思わず録画予約してしまいました。
私が最初に藤田嗣治を知ったのは、フィンランドから届いた
上の写真の絵葉書を受け取った時でした。
絵にある「嗣治」の文字と、絵葉書の裏にあるFoujitaという画家の名前。
ああ、日本人だ!と、外国から届いた日本人の絵の絵葉書に
感激していました。
恥ずかしながら、この絵葉書で初めて知りました。
フランスで頂点に登りつめ、しかし、祖国日本では嫉妬によってか
正当な評価を受けられず非難され、戦争中に従軍画家となったことで
非難が藤田に集まり、孤立し、その後日本を去り、二度と戻る事はなかったそうです。
たくさんの猫の絵も描いていて、画集も出ているんですね。
検索したところ、こちらのページでも藤田の作品を見られます。
私は番組の中に出てきた自画像の中に登場する猫が
とても気に入っています。
今、東京国立近代美術館で藤田嗣治展が開催されているそうです。
関東に住んでいたら絶対行くのですが、残念です。
ニックネーム Sunny at 00:41| Comment(2) | 猫グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

ご無沙汰していました。

a409.jpg

ご無沙汰していました。
心身ともに余裕のない日が続いて、ブログの更新も
気になりながらも出来ずにいました。
何か一言お休みの記事をアップして、しばらくブログを凍結するなり、
将来的にホームページに移行していこうか、など、
いろいろ考えつつ、このまま、このブログを終わりにすることも
決断できず、ずるずるとお休みしていました。
もうしばらく、のんびりペースになると思いますが、
これからもこのブログを続けて行きたいと思います。
お休みしている間にも、このブログを見に来て下さった皆さんに
御礼を申し上げます。
ありがとうございました(=^∇^=)

アニーは相変わらずの毎日を送っています。
ただ、最近私の部屋のコタツに入っていて、
私が一緒に入っている時は良いのですが、
私がちょっと席を立ち、再び戻って来ると、私だとわからないのか
驚いたのか、コタツの中からウーウーシャーシャー唸り声を上げ、
コタツの中からコタツ布団に向かって飛びかかることが
ちょこちょこあります(=T_T=)
ちょっと前は、そんなことなかったのですが。
もうすぐコタツの季節も終わるので、そういうことも
少なくなると思います。
でも、怖くて私が席を立てないので、最近はなるべく客間のコタツで
お昼寝してもらうようにしています。
何故か、居間のコタツには、あまり入らなくなったアニーです。
客間のコタツが一番落ち着くらしく、最近は夜も私のベッドでなく
客間のコタツで寝ることが多く、淋しいような、伸び伸び寝られて
嬉しいような、複雑な気持ちです(~_~;)
ニックネーム Sunny at 15:09| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする