2005年07月20日

当たった(*^_^*)

a50.jpg

雑誌「ねこのきもち」の創刊号プレゼントの木製猫砂が
当たりました!
今日、私に大きな宅急便が届いて「?」と思っていたら、
当たりました〜!
懸賞とか出したりするんですが、無意識に外れると思って
いるのか、届いてビックリでした(^_^;)
昨日からちょっと沈んでいたので、嬉しかったです。

アニーは朝、一度「居間に入れて〜」と戸のところまで
来ましたが、声をかけたらカリカリするのをやめて、
小部屋の奥へ行ってしまいました(^_^;)
最初に窓を開けに行った時は、ボードの上で寝ていました(^_^)
その後、何度か見に行った時もボードの上でぐったりと
寝ていました。
朝見た時は、ごはんがペロリと食べてあったので一安心です。

ニックネーム Sunny at 16:25| Comment(5) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変な事があったんですね
うちのたくあんも一度だけ父の手に噛み付いて
流血した事あったんですが理由は分からないままでした
ちょっとした事でも猫たちにとっては大変な事だったりするんでしょうね
心配ですよね・・・

懸賞に当たるなんてすごいですね
私はくじ運まったくありません
Posted by みほ at 2005年07月21日 18:55
うちのブログに遊びに来てもらってありがとうございます!!
実はうちによく遊びに来る猫(メス)も、アニーちゃんと同じような行動をとるんですよ。
擦り寄ってきたと思ったら、いきなり「フーッ!!」と威嚇したりで。。。
アニーちゃん、早く落ち着けるといいですね。
タマの手術、無事に終了しました。エイズ&白血病ともに陰性で一安心。
私もタマを正式にうちの猫にすることにしたので、彼が少しずつ心を開いてくれるのを気長に待ちます。
Posted by 日本カモシカ at 2005年07月22日 02:08
きのうは、ご訪問&コメント ありがとうございました。

アニーちゃん、かわいいですねぇ。

だいぶ昔のことになりますが、うちにも威嚇するコがいました。
アニーちゃんと理由は違って、
ドアに頭を強く挟めてしまったのが原因だったのですが。
2ヵ月の治療のあと、性格や気性が変わってしまったんです。
抱き上げることも、触ることも、大きな音も、急な動作も、全てダメでした。
威嚇するということは、ねこ自身も神経を使い疲れることだと思うと
可哀想で涙が出る日もありました。
ただ、自分から人の膝に乗り眠ることがあったので(こんな時でも撫でることはできませんが)、それだけがスキンシップでした。
威嚇行動は年を取るごとに少なくなってゆきましたが、
最後まで触られることを嫌がっていました。
最後の最後で撫でることができたときの感触を今も忘れていません。
なんか、長くなってしまいました。ごめんなさい。

アニーちゃん、早く落ち着くといいですね。
sunnyさんや家族の方が見守ってくれているから、
アニーちゃんは幸せものです(=^人^=)

Posted by momono-a at 2005年07月22日 06:20
>日本カモシカさん。
 来て下さってありがとうございます!
 タマちゃんの手術無事終わって良かったですね!
 病気の方もないということで、本当に
 良かったです(*^_^*)早く抜糸がすんで、
 元気になるといいですね!
 日本カモシカさんの所に遊びに来る猫も
 アニーと同じで、怖い、とか不安が強い猫なの
 かもしれませんね〜。
 私もアニーが必ず落ち着く日が来ると信じて、
 気長に待とうと改めて思っています(*^_^*)
 タマちゃんも、早く心を開いてくれると良いです
 ね。 でも、もう大分開いているのかな?
Posted by Sunny at 2005年07月22日 12:04
>モモノエさん。
 来て下さり、ありがとうございます!
 また、モモノエさんちの猫ちゃんのお話も
 どうもありがとうございました!
 ブログを通して、私自身が不安になったり
 落ち込んでしまうのを、いろいろな経験を聞か
 せて頂くことによって、随分励まされたり慰め
 られたりしています。
 最後に撫でてもらった時、モモノエさんの猫
 ちゃん、幸せだったと思います。
 
 ダメな飼い主だと自己嫌悪の日々ですが、
 少しずつでも成長して、アニーにも幸せに
 暮らしてほしいと願っています(*^_^*)
Posted by Sunny at 2005年07月22日 12:17