2006年06月25日

妖怪こわいこわい、ちょびっと登場。

ま〜たハ真撮ってる!.jpg

先週出したセラミック・ボード。
出してすぐはクンクン匂いを嗅いで、知らん顔してアニーですが、
母が庭に出る時に一緒に出ようとして後ろに追いやられた勢いで
ボードに片足乗せてから、すぐにボードの上にゴロン。
冷たくて気持ちが良いのを思い出したのね(~_~)
それ以来、しょっちゅうボードの上で寝そべっているアニーです。

さて、昨夜のことです。妖怪こわいこわいが現れました。
私たちが夕飯を食べている時から小部屋の窓で外を眺めていたアニー。
夕飯も終わり、テレビを見ながら、のんびりしていた私たちの耳に、
隣から「ぎゃあ〜!!」という大きな声が聞こえてきました。
その日の昼間も「ねずみ〜!」とか何とか聞こえてきたので、
それが原因と思われますが、その声にビックリしたアニー。
頭を低くして、ゆっくりゆっくり居間の方へ歩いてきました。
そして、小部屋と居間の境に来たところで、弟と私を見比べて、
急に、シャーーー!!!・・・(^_^;)
暗闇の中の大きな声にビックリしたのね。
一応、私は廊下への通り道に座っていたので、そこをどき、
「アニー、大丈夫だよ。ビックリしたね」などと声をかけてなだめ、
弟は、ちょっとアニーに背を向けるような姿勢でチロッと
アニーを盗み見ていました(^_^;)
そして、傍に置いてあった本を手に取り、アニーに無関心を装い、
本を読み始めました。
すると、弟が余計に気になってしまうアニー(^_^;)
弟の傍まで行って、じーーーっと弟を凝視。
「なんで〜?!」と笑ってしまいました。
でも、念の為、私がおとり?になって、アニーを呼びながら
二階の方へ行くと、案の定、アニーもすぐについてきました。
その時は、もうしっぽも体も元通り。
しばらく、二階で遊ぼうと思いましたが、やっぱり下が気になるらしく、
遊びに集中できないようでした。
なので、私はアニーを残し、居間へ。
すると、またアニーも降りて来て、ちょっとビクビクした様子で
弟をチロチロ。
でも、小部屋へ行ってしまった為、一時、小部屋の戸を閉めたのでした。
しかし、シャー!で疲れたのか、しばらく出てきませんでした(^_^;)
やっぱり、シャーは疲れるね。
アニーの妖怪こわいこわい、大きな音や声が突然聞こえると
ちょっぴり現れますが、最近はすぐに帰ってくれます(~_~)



注・妖怪こわいこわいとは、以前、いちねこさんの企画「妖怪百猫夜行」に
アニーが参加させていただいた時のアニーの名前?です。
アニーがとっても臆病な妖怪こわいこわいとして登場させていただきました。
記事内の赤文字の妖怪こわいこわいをクリックしていただくと、
アニーが参加させていただいた妖怪百猫夜行へ飛びます♪

ニックネーム Sunny at 00:12| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アニーちゃんはセラミックボードが好きなんですね。
うちは数年前に買った、ひんやりボードを未だに使ってくれません。
ねこのきもちでも書いてありましたが
気付かせないとダメなんですね。うちも教えなければ…(^^ゞ

大きな声にビックリしちゃって...
妖怪コワイコワイになっちゃったんですね。
私も驚いた時、大きな声を出しちゃうので
気をつけなければ...って思いました、反省(-_-;)
でも、すぐ帰ってくれて良かったですね!
Posted by クロ子 at 2006年06月25日 16:38
>クロ子さん♪
今年はすぐに気に入って使ってくれてる
セラミックボードですが、去年はなかなか
使ってくれなかったんですよ(^_^;)
偶然、歩いてみたら肉球が冷たくて気持ち良かった
のでしょうか?ある日から、よく使ってくれる
ようになりました。
クロ子さんちの3にゃんずも早く気がついて
くれると良いですね(*^_^*)

大きな声、大きな動作に、アニーは苦手ですが、
へっちゃらの子も、きっといっぱいいると思うんですよ。
アニーは特にこわがりなのかも、と(^_^;)
あんまり気を遣いすぎても、生活音には慣れてもらわないと
困るし、難しいところですネ(^_^;)
でも、ホント、最近の妖怪こわいこわいは、
すぐに帰ってくれるから助かります(=^∇^=)
Posted by Sunny at 2006年06月25日 23:49
アニ−ちゃん、セラミックボードで
くつろいでますね(^−^)気持ちよいんだネッ☆
アニ−ちゃんの可愛い妖怪。
以前、見に行った事ありますよ〜(*^−^*)こんな可愛い妖怪なら何度、出て来てくれても嬉しいのになぁ〜♪

関係ない以前の記事を読んだコメントでごめんなさい。「どうぶつへのレクイエム」
sunnyさんのブログで以前にも見たのですが
今回も見て色々と考えさせられたのと・・・
色んな立場(現場)の方の意見なども知れて
為になりました。膝の上のワンちゃん…幸せな最期ですよね。反対に他のワンちゃんは可哀相です。外国からのレクイエムの中に・・・
オーストラリアのペットの死に関する考えが載っていて、大病したり、老犬・猫などになると安楽死させてしまうのが大半のような事も投稿してる方が居ました…欧米のお話ですが。
どこか、あの私の記事に書いたおばさんと似てる気がしました。(;;)
Posted by かこ at 2006年06月26日 09:58
>かこさん♪
妖怪こわいこわい、見て下さったことがあるんですね〜!
ありがとうございます(*^_^*)
私も自分でもお気に入りなんです^m^
でも、この妖怪こわいこわいは、最近おっても
おりこうさんで、すぐ帰って行ってくれますヨ。

「どうぶつたちへのレクイエム」見て下さったのですね。
本当にいろいろ考えさせられますね。
保健所を辞めた方のお話とかもありますね。
以前、児玉さんが雑誌で書いていらした記事の中には、
保健所で動物たちの命を奪う仕事に、心のバランスを
失ってしまう方もいるとありました。
どの子もみんな、膝の上のワンちゃんのように
最後を迎えさせてあげたいですね。
外国のお話は・・・、そうですね。
以前、テレビで見たのですが、これ以上苦しむのは
可哀想だから、という理由で獣医も安楽死を薦め、
飼い主がそれを受け入れていました。
でも、気持ち悪い、と言うのは理解出来ませんね。
自分が死ぬ時、気持ち悪い、という理由で
家族が見放したら、どんな気持ちなんだろうとは
考えないのだろうか、と思ってしまいました。
人間って、やっぱり傲慢な生き物だと、
辛い気持ちになりました。
でも、そんな人ばかりじゃない。児玉さんのような方も
頑張ってらっしゃいますものね!
沈んでばかりいちゃダメですね。頑張りましょう!
Posted by Sunny at 2006年06月26日 11:38
ボード、気持ち良さそうですね。
うちのはダメだろな〜ショボン

妖怪こわいこわい、出ましたか?
でも、短い時間みたいでしたね
ホっ
「ねずみ」って言葉に反応
してるってことですか?
すごいなそれ。
Posted by Mele at 2006年06月26日 11:54
>Meleさん♪
あはは(=^∇^=)
「ねずみ」って言葉に反応したわけじゃなくて、
単に夜、真っ暗な外を眺めていたら、お隣から
突然大きな声が聞こえたんでビックリした、という
単純なものだと思います。
なにせ、アニーですから^m^
でも、もし「ねずみ」を認識してたらスゴイかも。
いや、ないない、アニーに限って・・・(^_^;)
Posted by Sunny at 2006年06月26日 12:02
久しぶりに出ちゃいましたね〜、妖怪こわいこわい(笑)。
でも本当にすぐにこちらの世界に戻って来てくれるようになったネ、アニーちゃん。
セラミックボード、アニーちゃんのは豪華版ですね。冬のぽかぽかアンカといい、このボードといいアニーちゃん贅沢品をSunnyさんから買ってもらえて、幸せものですヨ(*^ー゚)b
Posted by nyanmyupurin at 2006年06月26日 12:15
>nyanmyupurinさん♪
出ちゃいました〜(^_^;)
でも、本当に最近の妖怪こわいこわいは、
すぐに帰って行ってくれるので、とっても
嬉しいです(*^_^*)
セラミックボード、豪華版でしょうか〜(^_^;)
これもホームセンターの安売りだったのですが、
去年は、どんなに暑くても自由に小部屋からは
出せなかったので、これを買ったのでした。
もう一年経つんだな〜と、なんだか感慨深いです。
ほんと、キミは幸せものよ、アニー、たぶん(^_^;)
Posted by Sunny at 2006年06月26日 12:30