2006年10月16日

脱出成功♪

ドキドキ.jpg

ドキドキドキドキ・・・。
知らない人の声がする。

キョトキョト.jpg

キョトキョト。
ハッ!鳥の声!

ちょっとペンキの剥げかけたフェンスがお恥ずかしいのですが、
アニー脱出成功の写真です(^_^;)
今日、洗濯物を干し終わって、中に入ろうとすると、
中からアニーがにゃあにゃあにゃあにゃあ・・・。
可愛い声を聴かせてくれるじゃありませんか!
少し隙間を開けて撫ぜている隙をつかれて、
ベランダに脱出成功されてしまいました。
「アニー、おいで。」
・・・な〜んて声をかけて素直に来るお嬢ではありません。
バーッと走り出して、でも怖いので私の手の届かない所で
匂いをクンクン嗅いでいました。
しばらく私も外で様子を見たのですが、全く家の中に戻る気配がなく、
一緒に外にいると逆効果かと思い、私だけ家の中に入るも、
結果は同じ。「アレ?」とちょっと振り返っただけでした。
でも、そのうちに端に手をかけて下を覗いたり、
物置の屋根に飛び移ろうかという感じを見せたものですから、
こちらは「ひえ〜!」と怖くなって、慌てて階段を駆け下り、
猫じゃらしのオモチャを取りに行きました。
すると私がオモチャを持って二階に上がろうとすると、
なんと階段の上にアニーが・・・。
どうやら私の階段を駆け下りる、ものすごい音に
家の中に戻ってきたらしいです(^_^;)
私が階段を登るのに興奮して、また外に出ないように、
オモチャでアニーの注意を引きながら、二階に上がり、
無事網戸を閉めることができました。
も〜う、アニーったら!
今度から、私がベランダに出る時には、ケージの中だからね!
と、毎度同じことを言っている私でありました(^_^;)

ところで!前回の「意地悪されて怒られた」の記事、
アップした途端、アニーが私の部屋に来ました!
そして、その後、夜は毎日、再び一緒に寝てくれるようになりました。
おまけに、ここのところ日中は弟の部屋に入り込んで、
姿を見せなくなったアニーでしたが、今日は私の部屋で
お昼寝しました♪
あはは、些細な事なんですけどね(^_^;)
「アニーの姿が見えないと寂しい」とグチグチ言ったのが
効いたのでしょうか。えへへ、ゴメンネ、アニー。
今は、もう私のベッドで寝ています(*^_^*)



右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


ニックネーム Sunny at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする