2007年06月14日

ご無沙汰して・・・

ご無沙汰していました.jpg

すみませんっ!!!
もう一ヶ月以上も更新をお休みして、ほとんど放置しているような
状態のブログを見て下さり、また、アニーのことを心配して下さる
方々に、本当に心から感謝し、自分の薄情さを恥じています。
アニーはお陰様で元気にしています。(ありがとうございます!)
前回更新した頃は、また不安定になり、私も大分、心配していたのですが、
なるべくアニーの好きなようにさせてやり、安心できるように、
ということを心がけるように、という事に立ち返りました。
粗相をするのも、予防に敷いてある新聞紙の上なら、もう良いじゃない、
という感じです。
でも、そういう、こちらの姿勢というのが、やっぱり、なんとなく
わかるのでしょうか?
それから、少しずつアニーが落ち着いてきた気がします。
あんなに、突然、私の足の動きにパニックになっていたアニーが、
今は全く私の足は平気になりました。
一緒に寝ていて、私が足を毛布から出したり、動かしたりしただけで、
アニーはパニックになって、私の足に唸りながら飛び掛っていました。
でも、今はもう、私の足を私の足と認識して、私が足を動かそうが
へっちゃらです。
まだ私の足の動きにパニックになっていた頃は、自分から一人で
廊下の椅子の上で寝るのを選んでいましたが、数週間前から、
無理矢理、私の部屋に入って来て、一緒に私のベッドで寝るようになり
ました。最初は私の方が怖くて、夜、何度も起きてはアニーを確認
しちゃいましたが・・・(^_^;)
自分の足を動かしては、ハッ!と目が覚めてアニーを確認。
足に柔らかい毛が当たっては飛び置きて・・・(^_^;)
でも、アニーは全く動じず。それどころか、私の足に手を伸ばしてきて、
私がそれにビクッとすると、次からは爪を出さないように、柔らかい
肉球でタッチしてくれました。
偶然かもしれないですが、なんとなく、勝手に、アニーが「もう大丈夫
だよ」って言ってくれている気がしました。

次回は、アニーのリード&ハーネス体験その後を書きたいと思います。



akanyan.gif

こちらの赤にゃーずの猫ちゃんたちですが、保護主のりおさんから
ちょっと残念なメールをいただきました。
お試しに行っていたかりんとう君、のりまき君、今回はご縁が
実らず、りおさんの所へかえってきたそうです。
でも、「また頑張ります!」と元気なりおさんのメール。
どうぞ、これからも赤にゃーずを応援してください!
一日も早く、彼らに良いご縁がありますように。

右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


ニックネーム Sunny at 01:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする