2008年04月07日

「赤にゃ〜ず里親募集」終了のお知らせ

ご無沙汰しております〜(^_^;)
今日はお知らせがあって、一時復活です。

こちらでもリンクさせていただいていました
「赤にゃ〜ず」の里親募集が終了したとのことで、
お知らせいたします。
のりまきちゃん、ピーちゃん、かりんとちゃん、ロビンちゃんの
里親募集をしていましたが、残念ながらロビンちゃん以外の
3匹は新しいご縁がありませんでした。
が!保護されていたりおさんが、今後もこのまま家族として
3匹を迎え入れる決心をされたそうです。

りおさんから次のようなメールをいただきましたので
ご紹介しておきます。

「私の力不足で、3匹に新しい家族を見つけてあげる事ができま
せんでした。
でもこれからは、ウニにゃん家の子として大切にしていきます
!!

ピーは少し精神的に弱い子のようです。
のりまきとバナナとウニには心を許せているようですが、他の
子にはダメでして。。。
かりんとだけでもと思ったのですが、もうすぐ2歳になってし
まうと言う事と、長い間我が家にいるので3匹とも手放しにく
くなってしまった
などなどの理由で、我が子宣言をしようと思いました。
長い間応援していただいたのに本当に申し訳ありません。
本当に、本当に長い間ありがとうございました。」

今まで馴染んだ環境でりおさんと暮らせる事は
3匹にとっては、とても幸せなことだと喜びたい反面、
りおさんには頭が下がる想いです。
りおさん、ありがとう!
のりまきちゃん、ピーちゃん、かりんとちゃん、良かったね!

りおさんのブログ http://uninyan.blog77.fc2.com/


さて、ちょっとついでに(^_^;)アニーの近況を。
アニー、とっても元気にしています。
昨秋から今までにないほどの食欲で驚いていたのですが、
一度食べすぎと思われる理由で食べた物を吐きました。
それでちょっと量に気をつけ、ネットでいろいろ調べてみたとこ
ろ「7歳頃から猫は老年に入り、それと共に食欲が増すので
太りすぎに注意」との記述を発見しまして。
ちょっとショックでした。アニーが老年?!
私には、まだ赤ちゃんか反抗期の子供といった感じしか
なかったので。
確実に毎日一緒にいられる時間が減っていっているのだなと、
あらためて思ったのでした。

でも当のアニーは相変わらず元気です!
最近は毎日遊びに来る可愛い黒白ちゃん(ナナちゃんと呼んでま
す)と死闘を繰り広げてますゞ(≧ε≦; )
ナナちゃんはとても友好的に話しかけてるみたいなのに、
アニーは一方的に怖がって、「イヤ!あっち行ってヨ!!」と
ヒステリックに叫びつつ窓に向かって高速猫パンチを
炸裂しています。

あっち行ってヨ!.jpg

でもね、ナナちゃんにヒステリックに威嚇して、
パニックになってるように見えても、私たち家族の事が
わからなくなるということは、もうないんですよ。
「アニー、大丈夫だよ。怖くないんだよ。
でも、怖いんだよねぇ(^_^;)」などと声をかけると
背を低くしつつ、ゆっくり私の横か後ろにやって来て
ナナちゃんを覗いたりするんです。
パニックになってるように見えても私たちを見失わないで
いてくれることが、すごく嬉しいです。

グッタリ.jpg

ナナちゃんとの一人勝手死闘の後は、疲れてスヤスヤ
お休みです。
こんな風に、アニー、元気にしています!

ニックネーム Sunny at 18:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

お知らせ

ありがとう!!.jpg

皆さん、こんにちは!
本当にご無沙汰しています。
年末年始のご挨拶もせずに失礼しました。
そして、ずっと放置したままのブログを覗いて下さり、
ありがとうございます。
アニーは、昨秋から、今までで一番の食欲で、
とても元気に過ごしています。

10月以来ブログを更新できず、でもブログをストップする
ことも決断できず、優柔不断にブログを放置してきてしまいました。でも、これ以上続けられないのなら、やっぱりストップしよう、と、やっと決めました。

このブログは私の愛猫アニーが、避妊手術をきっかけに
家族に威嚇するようになり、少し落ち着いて来たところで、記録をつけようと始めました。
お陰様で、アニーは(相変わらずビビリではありますが)
すっかり良くなり、以前のように家族と一緒に家の中で自由に暮らすことが出来るようになりました。
猫が家族を威嚇するという話は、私はそれまで聞いた事がなかったので、こんなブログを書いて、愛猫家の方たちには何て思われるだろう、などなど小心者の私は内心ビクビクもので始めました。
でも、温かい言葉をかけていただいたり、アドバイスを
いただいたりとても励まされ、元気をいただいて、頑張る
ことが出来ました。
あらためて本当にありがとうございます。

ただ後半は、私の未熟さから、あることをきっかけに、
皆さんとコメント欄を通しておしゃべりすることが
少し怖くなってしまいました。
それでコメント欄を閉じてしまったり、それまでいつも遊びに行かせていただいていた方のブログには読み逃げばかりで失礼するようになってしまいました。そのことで、もし不快に思われた方がいたら、
本当にすみませんでした。
私自身も、コメント欄を閉じたことで、楽になると思っていたのに皆さんとおしゃべりが出来なくなりブログの楽しみが半減。
そしてブログから気持ちが遠ざかる悪循環。
こんなことなら、もう止めてしまおうと何度も思いながら、
楽しい想い出を振り返ると、なかなか決断出来ませんでした。でも、もうこの悪循環を断ち切りたいと思います。

このブログは終わりますが、最後に書いておきたいと思います。
アニーは避妊手術によりホルモンのバランスを崩し、
家族に威嚇するようになりましたが、
時間をかけて、いつものアニーに戻りました。
もし、あなたの愛猫が突然あなたやご家族を威嚇し、
それが治まらなくなっても、それは必ず何か理由のある行動です。
早まって結論を急がず、時間をかけてその猫を
信じて見守ってあげて欲しいのです。
時間は長くかかるかもしれません。
3ヶ月で治まるかもしれないし、何年もかかるかもしれません。
アニーは今もたまに威嚇する事はありますが、
以前のひどかった時とは確実に違い、私たちのことを
すぐに認識でき、そうすると、すぐにいつものアニーに戻ります。
必ず治まると信じ、どうか、あきらめないで下さい。

文章も写真も決して上手くはない私のブログを
読んで下さった皆さんに、心から感謝致します。
そして、仲良くして下さった皆さん、
本当にありがとうございました。
リンクしていただいているブログの皆さんには、
あらためてご挨拶に伺います。

長い間、本当にありがとうございました!!!

                       Sunny and Annie.
ニックネーム Sunny at 20:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

もう・・・秋・・・

ですね・・・、とっくに・・・(^_^;)
すっかりブログを放置してしまって・・・。
アニーはとても元気にしています!

お久しぶり♪.jpg

そして食欲の秋も、しっかり再来しています!
見ていると、アニーはいつしかムチムチ・ナイス・バディで、
ついつい抱っこしたくなるのですが、いつも拒まれています(=T_T=)
でも、夜はまた一緒に寝てくれるようになりました♪
急に気温が下がり、クーラーをつけなくなった頃から
私の部屋のベッドで寝るようにはなっていたのですが、
何故か夜2時半頃には部屋を出て行き、そのまま朝まで
廊下の寝床で寝ていたりしていました。
それが、私が急に気温が下がったせいか、少し体調を崩し、
また落ち込むことがあったりして、ちょっと沈んでいたら、
朝まで寝てくれるようになったんです(*^_^*)
アニーに励まされてしまいました。


右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


gachan-1.gif
ニックネーム Sunny at 00:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

お給仕!

朝から元気いっぱい!.jpg

今日のアニーは朝から元気いっぱい!
私を起こしに、ベッドで熱烈甘甘モーニング・コールの後、
それはそれは可愛い声で鳴きながら、廊下を歩く私の足を
交互にスリスリ。
(はは〜ん、お腹が空いてんのね(=¬_¬=)
と居間へ入ると、昨夜、「深夜にお腹が空いた時用」のカリカリが
そのまま。
(あら?)
アニーはとにかく甘えまくって、すりすりしたり、
写真のように本棚に上ったり、朝からお目目ランラン。
本棚から降りてきたところで、アニーの前にカリカリの入った器を
置いて、「さあ、どうぞ」
すると、座って食べ始めるのです(^_^;)
器の中にご飯が入っていても、わざわざ私を呼びに来たり、
母に甘えまくることが、アニーはよくあるんです。
先日も、私の部屋にやって来てすごく甘えるので、一緒に居間へ行くと
カリカリの入った器の傍でソワソワするアニー。
器をアニーの前に差し出して、「さあ、どうぞ」と言うと、
やっぱり食べ始めたのです。
それを見た弟が、「呼びに行ったの?」(^_^;)
器にご飯が入っていても、どうしてもお給仕してほしい時が
あるらしいんです、うちのアニーお嬢様は・・・。
でも、ちゃんと自分で食べる時もあるんですよ(^_^;)


右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


akanyan.gif
ニックネーム Sunny at 00:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

食欲の秋は・・・

9月だなぁ.jpg

もう9月も10日。すっかりブログを放置していますが(^_^;)、
アニーは元気です!
まだまだ蒸し暑い日がありますが、さすがに8月の、あの暑さの
ピークに比べると気温も下がり、それと共にアニーの活動時間も
少しずつ増えてきました。
朝、お昼寝開始時間が遅れ、お昼寝から目覚めるのが
早くなりました(^_^;)
そして、この夏はあの暑さにも負けず、いつもの年と違い
食欲があまり落ちませんでした。
毎年夏は、少しスリムになるアニーなのでしたが・・・。
今年は秋が来ないかもしれないそうですが、毎年やって来る
アニーの食欲の秋は、さて、やって来るのでしょうか???



右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!



ottori-bana.gif

ニックネーム Sunny at 23:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

濡れタオル

毎日暑い日が続いていますね〜。
私もバテバテで、つい更新をサボりがちに・・・(^_^;)
見に来て下さっている方には申し訳ありません。
今日は、早朝の激しい雨のお陰か、ちょっと涼しくなりました。
ので、久しぶりに更新を!

多治見では40度を越えるという暑さが続いていた時も、
我が家のアニーさんは健康的にクーラーを避け、
一人小部屋でお昼寝の毎日を送っていました。

でろ〜ん.jpg

猫には猫の感覚があって、自分が一番気持ち良い場所を知っているの
だから、そっとしておこう、そう何度も自分に言い聞かせるものの、
自分が暑いものだから、ついアニーを居間に連れてきてしまう
馬鹿者のわたし・・・。
そのたびにアニーは、またすぐ小部屋に戻ってしまうのですが。
でも熱中症も心配だし・・・、と思っている時に、
人気ブログ「チワワとトラ猫」さんを拝見しました。
トラ猫正宗クンもクーラーが苦手のようで、冷たい濡れタオルをかけて
あげると、気持ち良さそうに寝始めた、という記事を読み、
「これは!」と私も即実行!

レ?!.jpg

グデ〜ンと寝ているところに入って行くとムクッと体を起こし、
すぐに濡れタオルを見るアニー^m^

何する気ヨ!.jpg

そんな耳をペタンとしなくても〜(^_^;)

いや〜ん.jpg

「いや〜ん」とでも言うかのように、濡れタオルを乗せたまま、
しばらく回りをうろつくアニー。

ま、いいか.jpg

ちょっとタオルを折って、お腹にかからないようにしたら、
「ま、いいか」と、そのまま寝ていきました。
ちょっとは気持ち良かったかな?
でも、この後、すぐタオルを落としていましたけど(^_^;)



右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


gachan-1.gif

ニックネーム Sunny at 19:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

残暑お見舞い申し上げます

ほけぇ〜.jpg

秋分を過ぎて、いよいよ本格的に暑くなっている今日この頃。
アニーは毎日、小部屋の冷却ボードの上でひとりお昼寝三昧の
日々を送っています。
以前はこちらが心配するくらい、クーラー直撃の場所に陣取って
寝ていたのに、今年の夏はクーラーを避けるようになりました。
とにかく暑い場所でずっと寝ています。
ちょっと心配して妹に話すと、
「アニーも年なのよ。」
「・・・」
アニーもそんな年?
まだ小さな子のように思っていたけれど、もう6歳。
クーラーが堪えるようになったのでしょうか。

ラ魔しゅんな!.jpg

小部屋に入り浸ってお昼寝するようになった最初の頃は、
よく様子を見に入ったのですが、そうするとすっと立って行って、
人が入れない場所に(どんな家だ)入ってしまいました。
猫には猫が一番快適な場所がわかるのだろうし、
今はそっとしています。
以前は威嚇が納まらなくて、アニーをこの小部屋で一年も
暮らさせていたんですよね。
出して出してとニャアニャア言っていたのが、今は快適な
お昼寝場所になっているようです(^_^;)


右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


ai-1.gif

ニックネーム Sunny at 00:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

お母さんのマッサージ

マッサージ大好き♪.jpg

母に撫ぜてもらって、至福の時を過ごしているアニーです(^_^;)
母が居間に座っていると傍にゴロンとして、撫でて〜と
いつも催促するアニー。
本などを読むと、猫は自分でもそれほど長い時間体を舐めないので、
人に撫でてもらう時も、ある程度の時間を過ぎると「止めて!」と
いう意思表示で甘噛みしたり、立って行ってしまう、という風に
書かれていましたが、いつからか、アニーは母にだけはいつまででも
撫でて〜と催促するようになりました(^_^;)
母が「もう疲れたよ〜。ハイ、オシマイ!」と撫でるのを止めると、
ウットリしたような目で母を見つめながら、寝そべったまま母に
にじり寄っていくのです。
この時、代わりに私や他の家族が撫でると、尻尾をパタンパタンさせ、
すぐに立って行ってしまうんですよ!(でも、最近私の撫で方が
上達したのか、私に撫でさせる時間が少し長くなりました!)
威嚇し始めてしばらくした時には、理由は未だにわかりませんが、
母に対して特にアニーは威嚇していたというのに。
今やアニーは母にラブラブです。
そして私はちょっぴりジェラシーを感じている今日この頃なのです・・・。



右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


akanyan.gif

ニックネーム Sunny at 01:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

仲直り

仲直り.jpg

カメラ目線をくれたアニーです(*^_^*)
いつもはカメラ嫌いで、カメラを向けるとプイッと横をむいてしまう
アニー。この日は、仲直りの意味も込めてカメラ目線をくれたので
しょうか?先に折れたのは、今回も私でしたけど・・・(^_^;)
先月、アニーがちょっとまた不安定になったりしてた時、また初心に戻
ってアニーを受け入れて行こう、つまり些細な事でアニーを怒ったり
注意したりしない、と改めて自分に言い聞かせていました。
ちょうど、NHKの「おしゃれ工房」に出演された新美敬子さんが
「猫をむやみに叱らない」というのを見たのもありました。
が、先々週でしたか、以前アニーが威嚇していた頃にアニーの部屋に
していた部屋で夜アニーが粗相をしました。
予防用の新聞紙が敷いてあったのですが、その部屋はかつて縁側で、
説明しづらいのですが、ちいさな屋根、つまり斜めになっている部分が
上の方についているのです。で、そこがアニーのマーキング場所の一つ
となっているのですが、その下に箪笥が置いてあり、何と今回は、屋根
上でしたオシッコが箪笥の上にダダダと音を立てて流れてきたんです。
箪笥の上にも念の為新聞紙は敷いてあったのですが、ちょっとビックリ
して「コラッ!」としつけスプレーを見せながら(アニーはスプレーが嫌
い)怒鳴ってしまいました。アニーは興奮してダーッと走って行きまし
た。しかし、それだけでは終わらず、つい私がそのことを引きずってし
まい、そ知らぬ顔で私のベッドに寝に来たアニーを再び叱ってしまった
のです。自分でも、「叱る時は現場で」というのはよくわかっていたは
ずなのに、つい感情に流されてしまいました。
その結果、アニーはシャー!!!
しばらくして部屋から出て行き帰ってきませんでした。
その後、3日間、私の部屋には来ませんでした(=T_T=)
しかも居間では私の目の前で、執拗に母に甘えるアニー。私にはスリッ
と擦り寄ってくることもありませんでした。
そして「怒りすぎてゴメンネ」と折れつつアニーにカメラを向けた時、
アニーがくれた目線が上の写真です。
この日の夜から、また私のベッドで眠るようになりました。
友人にこの話をしたら、「かなりのお姫様だね」と笑われてしまいまし
た(^_^;)


右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


tama.gif
ニックネーム Sunny at 00:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

梅雨時は時々不安定?

にゃに撮ってんの?.jpg

10日ぶりの更新です(^_^;)
先週のアニーは、再びちょっと不安定でした。
それまで、夜一緒に寝る時も、もう以前のように私の足が怖いという
のがなくなったみたいで、私もそんなことを忘れていました。
それが、先週は私が寝返りを打った時に、私の後頭部が突然むくっと
起き上がった事にビックリしたらしいアニー。
私の背後でシャーーーーーッ!!!ウニャァ〜ォゥ〜・・・・・(^_^;)
その声に目が覚めた私は、「アニー、私だよ・・・」と小声で
そっと振り返ろうとするのですが、動くと余計に唸るので、
そのまま、またうつ伏せに寝ました。
しばらく私の様子を伺っていたようですが、すぐベッドの下に下りて
私を見上げていました。
「アニー」と声をかけるも、アニーはそのまま、ベッドの下で寝て
ゆきました。そして、私もまた寝なおしたのですが、多分、朝5時頃。
寝返りを打った拍子に何か視線を感じて目を開けると、私の足元の方で
アニーがじーっと私を見ていたのです(^_^;)
一瞬ビックリしましたが、「アニー♪」と手を差し出すとクンクンと
匂いを確かめた後甘えてきて、私に寄りかかって一緒に寝始めました。
それは、とっても嬉しいのですが、そのままアニーが寝入ってから
私が体を動かす時、大丈夫かな?とちょっぴり心配が・・・。
そんな私の心を察したかのように、しばらくすると、いつもの定位置
(私の足元)にアニーは戻って行きました。
でも、やっぱり私がちょっと動くとビクッとして目を真ん丸く見開いて
しまうのです。
その後も毎晩アニーは私のベッドで寝に来たのですが、私もまた
ちょっと緊張感が取れず、寝返りを打ったりして体を動かす度に
目が覚めてアニーを確認していました。そして、その時のアニーは、
たいてい目を真ん丸くして私を見ているのでした(^_^;)
が、今週に入って、また落ち着いて来たらしく、今朝などは
ちょっと私の足がアニーに触ったらしいのですが、アニーはパシッと
爪を出さずに私の足をはたいて、そのまま目を閉じて寝ていました。
なんだか、それが妙に嬉しかった私なのでした(*^_^*)



右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


ottori-bana.gif

ニックネーム Sunny at 00:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

おにゃかサービスの夜

おにゃか〜♪.jpg

これは、2日ぐらい前の夜に撮った写真です♪
久しぶりにお腹を見せて無防備に眠るアニーを見ました〜!
さあ、寝ようか、と思ったらアニーのこの姿(*^_^*)
にへら〜となって、激写!!

おにゃかサービス♪.jpg

ただ暑かったのよ、とアニーは言うでしょうが、それでもいい!
安心して眠るアニーを見るのは本当に幸せを感じます(*^_^*)
しかし、この後、どかっとベッドのど真ん中に横に伸びて眠るアニーの
せいで、なかなか寝場所を確保出来なかった私。
つんつん、と指でアニーの体を優しくつつきつつ、
「もうちょっと横にどいてくれませんか〜?」とお願いしていました(^_^;)
でもアニーは、「せっかく寝てるのに邪魔して!むかつく!」と
ばかりに私の手をパシッと抱え込み!爪も全開!
そして、すくっと立って、部屋を出て行ってしまったのでした(^_^;)



右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


ai-1.gif
ニックネーム Sunny at 00:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

今夜の「おしゃれ工房」(NHK教育)

新聞のテレビ欄を見ていて気がついたのですが、
今夜9時半からNHK教育テレビで放送の「おしゃれ工房」で、
新美敬子さんが講師を務められます。
テーマは「猫と写真と愉快な毎日」ですって(*^_^*)
これはチェックしなくっちゃ♪
この番組は、翌日の午後2時半から再放送もしていますヨ。

http://www.nhk.or.jp/partner/oshare/
ニックネーム Sunny at 12:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今度はお母さん・・・

家政猫は見た?.jpg

「最近アニーが私の部屋で寝なくなった」、と書いた傍から
アニーは私の部屋でまた寝るようになりました(^_^;)
それが、昨夜は早いうちから、母の寝る部屋の隅の座布団の上で
眠ってしまい、私が寝る頃になっても部屋にはやって来ませんでした。
あのまま寝ちゃったんだな、と思っていました。
そうしたら、母の部屋に、夜中に蚊が出てきたみたいで、
足がチクンとして起き上がって足を掻いていたら、
突然アニーが傍まで走って来て「シャーッ!」と言ったらしいんです。
多分、アニーも熟睡していたのを母の動きにビックリして目が覚めて、
暗い中だし、怖くなって思わず「シャーッ!」と言ってしまった
と思うのです。でも、母はすぐに毛布をかぶって、知らん顔していた
そうで、その場は、何事も無く納まったそうです。
そんなことがあった翌日の今日、夕食後、なんだか落ち着きが無く、
あっちへ行ったり、こっちへ行ったりしながら、母に甘えまくって
いたアニー。母の傍へ行ってはゴロンと横になり、撫ぜてもらって
いました。アニーが尻尾をピーンと立てて、母の周りをウロウロする
ので、母の顔の近くにアニーの尻尾が行ったり来たり。
それで、母がふざけて私に小声で「尻尾にカプッと噛みついたら、
怒るだろうね〜」と言ったのです。
その次の瞬間、アニーが突然まんまるお目目で母を振り返り、
母に「シャーッ!!!」と威嚇したのです(^_^;)
私も思わず心の中で「えええぇぇ〜!!!」と驚きました。
ちゃんと日本語がわかってるリアクション。
それも、甘えていた母に言われて傷ついて怒ってるみたいな・・・。
すぐに母にスリスリはしてくれたのですけれどね。
やっぱり猫は住んでる土地の言葉は理解しているんですね。
母は続けて2回の「シャーッ!」にちょっぴり恐怖が蘇り、
その場は私が二階へ行くとアニーも一緒に上がってきました。
そして今夜は廊下で寝ていたのですが、さっき、私が自室へ戻る時、
アニーの傍へ行ったら、気持ち良さそうに寝ているので、
「みんなアニーが大好きなんだよ」という気持ちを込めながら、
顎を撫でました。
そうしたら、それからしばらくして、やって来ました。
私の部屋へ(^_^;)
ああ、どうか今夜は朝までアニーが穏やかに安心して
眠れますように!



右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


akanyan.gif


ニックネーム Sunny at 00:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

久々のシャーッ!

展ヲされたハ真♪.jpg

今日は、久しぶりにアニーにシャーッ!と言われて、
ついでに足に爪を立てられちゃいました(;_;)
居間の隣の部屋で寝ていたアニー。
電気がついていたので暗くしてあげようと、自分では静かに
部屋に足を踏み入れたつもりが、無防備に寝入っていたアニーはビックリ!
飛び起きてシャーッ!
ビックリして「どうしたの?!」と言いながら後ずさりする私に、
アニーはずいずいっと向かってきて、片方の足にシャキーンと爪を
立てたのでした(^_^;)
これはマズイと、ちょっと距離を取ると、ようやく目が覚めたのか、
私だとわかった様子で、ちょっと伸びをして、すりっ、としに来て
くれました。
久しぶりだったので、ちょっとびっくりしました(^_^;)
でも、寝入っていたとは言え、緊張感が消えずに安心できていない
のかな、と、ちょっと心配になりました。
最近、去年よく来ていた白猫が、また遊びに来るようになって、
その上、玄関の戸の外側の隅にマーキングしたりするので、
そういうのも影響があるのでしょうか?
ここ数日、アニーは私の部屋で夜は寝なくなってしまいました。
お昼寝はしてるみたいですが・・・。
・・・と、書いていると、なぜかアニーがやって来ました。
そして、私が手を差し出しても無視(^_^;)
さっさとベッドに上って寝てしまいました・・・。
つい、さっきのことがあるから、ちょっぴり一緒に寝るのは
怖気づいちゃうな・・・(^_^;)

ところで、上の写真ですが、実は、18日まで某デパートで
開催されていた「岩合光昭写真展〜ふりむけば猫」で猫写真の
一般公募に応募したものです^m^
えへへ、ちゃんと展示されていました♪
それに、応募者全員にもらえた入場券で、写真展も
楽しんできましたよ(*^_^*)
素敵な猫写真がたっくさんで、満喫してきました!



右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


ottori-bana.gif
ニックネーム Sunny at 00:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

ハーネス嫌い!

ハーネス嫌い!.jpg

先月アップした記事に、ハーネス&リードを新しく買い、
庭だけでも、少しアニーが散歩できるようにして、
アニーのストレス解消を試みる、というようなことを書きました。
最初は上手く行ったように見えた新しいハーネス&リードだったのですが・・・。
やっぱりハーネスはハーネス。リードはリード、ということらしく、
アニーは段々ハーネスとリードにストレスを感じ、激しく抵抗する
ようになりました。
それでも慣れてくれれば、と着けていたのですが、
4回目で、庭に出ている時に、悲鳴のような、威嚇のような声を
出して、なんと、するっと鮮やかにハーネスから体をすりぬけ、
逃げてしまったのです(=T_T=)
絶対に庭から外へは出ないと思ったのですが、家の表側の方へ
走って行き、姿が見えなくなりました。
いつもは脱走しても5分で自分から家の中へ帰ってくるのに、
その時は一時間ほど帰って来ませんでした。
なんと、家の床下へ入り込んでたらしいのです。
私が想像するところ、脱走したは良いけれど、怖いから床下へ
入り込んで、しばらく動けなかったのでは、と思います。
でも、そこがとても気に入ってしまったらしく・・・。
庭へ出る窓の鍵を開けておくと、自力で窓を開けて脱走するように
なってしまいました(=T_T=)
新しくハーネス&リードを買ったのは、その前に、かなり執拗に
外へ出たがる素振りをアニーがしたからでしたが、下手にちょこっと
外を体験させることは、余計にアニーの外へ出たいという欲求を
刺激するだけだったようです。
最初の1時間脱走事件の翌日の夜、自力で窓を開けて脱走し、
2時間ほど遊んで、無傷で帰って来てくれました。
その後はこちらも用心し、しっかり鍵をかけるので、いまの所、
アニーの脱走は阻まれています。
なんとかハーネスに慣れてもらって、一緒に少しでも外で過ごせたら、
と頑張っていたのですが、夜の脱走事件の翌日、ハーネスを着けると、
へたりこんでいたアニー。
突然飛び上がって、パニックになって家の奥へ逃げ込んで、
ヒステリックな声を上げたのです。
私は何が何やら、理由が全くわかりませんでした。
ハーネスは、ちょっと余裕をもって着けているはずだし・・・。
飛び上がる前に、アニーがへたり込んでいたそばに、アリノスコロリが
置いてありました。そう言えば、その数日前から、そのアリノスコロリ
に、猫パンチをしていましたっけ。
まさか、突然、ずっと置いてあったアリノスコロリが怖くなったの??
頭の中がクエスチョンマークだらけのまま、とにかくアニーの体から
ハーネスを外してあげたいと試みるも、アニーはパニック状態。
私もちょっと恐怖心が出てきて、どうして良いかわからず。
少しずつ、声をかけながら近づき、ちょっと落ち着いたように見えた
ところで、なんとかハーネスを外すことが出来ました。
しかし、こういう時って慌ててしまって、なかなか外せないんですよね
(=T_T=)
その後は、落ち着いて、また普段どおりのアニーに戻ってくれました。
でも、それ以来、ちょっとハーネスの練習はお休みしていました。
ハーネスを着けて外へ出れば出たで、アニーはすごく緊張感が
みなぎっているし、下手に触るとパニックになるので、もう家に
帰ろうとしても、いざと言う時に、私がアニーを抱っこできない恐れが
ありましたし、ハーネスを着けていて、またパニックになったら、と
いう不安もあったからです。
それでも、やっぱり外へ出たい!とレースのカーテンにジャンプして
飛びつくアニーに、また最近、練習を始めました。
でも、ほんの短い時間。だってアニーの目的地は家の床下なんですもの(^_^;)
そこへは行かせてあげられないので、ある程度の所まで行くと、
抱っこしてサーッと家の中に連れ戻されるアニーです。
でも、ちょっと出られると、ちょっと満足して、帰った後は
のんびり寝そべっています(^_^;)
こういうのが良いのか悪いのか、まだ判断できずにいるダメな私です。。。


右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


ai-1.gif

ニックネーム Sunny at 02:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

ご無沙汰して・・・

ご無沙汰していました.jpg

すみませんっ!!!
もう一ヶ月以上も更新をお休みして、ほとんど放置しているような
状態のブログを見て下さり、また、アニーのことを心配して下さる
方々に、本当に心から感謝し、自分の薄情さを恥じています。
アニーはお陰様で元気にしています。(ありがとうございます!)
前回更新した頃は、また不安定になり、私も大分、心配していたのですが、
なるべくアニーの好きなようにさせてやり、安心できるように、
ということを心がけるように、という事に立ち返りました。
粗相をするのも、予防に敷いてある新聞紙の上なら、もう良いじゃない、
という感じです。
でも、そういう、こちらの姿勢というのが、やっぱり、なんとなく
わかるのでしょうか?
それから、少しずつアニーが落ち着いてきた気がします。
あんなに、突然、私の足の動きにパニックになっていたアニーが、
今は全く私の足は平気になりました。
一緒に寝ていて、私が足を毛布から出したり、動かしたりしただけで、
アニーはパニックになって、私の足に唸りながら飛び掛っていました。
でも、今はもう、私の足を私の足と認識して、私が足を動かそうが
へっちゃらです。
まだ私の足の動きにパニックになっていた頃は、自分から一人で
廊下の椅子の上で寝るのを選んでいましたが、数週間前から、
無理矢理、私の部屋に入って来て、一緒に私のベッドで寝るようになり
ました。最初は私の方が怖くて、夜、何度も起きてはアニーを確認
しちゃいましたが・・・(^_^;)
自分の足を動かしては、ハッ!と目が覚めてアニーを確認。
足に柔らかい毛が当たっては飛び置きて・・・(^_^;)
でも、アニーは全く動じず。それどころか、私の足に手を伸ばしてきて、
私がそれにビクッとすると、次からは爪を出さないように、柔らかい
肉球でタッチしてくれました。
偶然かもしれないですが、なんとなく、勝手に、アニーが「もう大丈夫
だよ」って言ってくれている気がしました。

次回は、アニーのリード&ハーネス体験その後を書きたいと思います。



akanyan.gif

こちらの赤にゃーずの猫ちゃんたちですが、保護主のりおさんから
ちょっと残念なメールをいただきました。
お試しに行っていたかりんとう君、のりまき君、今回はご縁が
実らず、りおさんの所へかえってきたそうです。
でも、「また頑張ります!」と元気なりおさんのメール。
どうぞ、これからも赤にゃーずを応援してください!
一日も早く、彼らに良いご縁がありますように。

右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


ニックネーム Sunny at 01:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

散歩練習

こわごわ・・・.jpg

そっとしておこう、という気持ちと、ストレスを少しでも
発散させてあげられないか、と言う気持ちが交錯しつつ、
新しいハーネスとリードを買ってしまいました。
以前のものは、体を締め付ける部分が新しいものより多いので、
もしかしたら、新しく買ったハーネスは受け入れてくれるかも、と期待。
装着も以前の物より楽で、ゆるめにしてつけてみました。
すると、最初はまた力が抜けたようになって、へたりこんでいましたが、
しばらくすると自分で開いた窓から外へ、へっぴり腰で恐る恐る
出て行きました。

恐る恐る・・・.jpg

本当に恐る恐る、ゆっくりと匂いを嗅ぎつつ進んだり止まったり。

ちょっと慣れた.jpg

そのうちに、ちょっとずつ慣れてきたのか・・・。

よぉ!.jpg

足の進みも、ちょっぴり早くなりました。

一昨日、新しいハーネス&リードが届き、その日、昨日、と
続けて練習。
昨日はずいぶん調子よくお散歩練習していたのですが、
あんまり範囲を広げようとするので、私が、ある所から止まったまま、
ストップをかけていたのですが、突然草むらに向かってジャンプ。
次の瞬間、自分でもビックリしたような様子のアニーは、
慌てて足早に家の方へ。
が、アニーが足早になれば、リードを持っている私も足早に
アニーの後を追うことになり、またそれがアニーには怖かったようで、
家の中に入るまでに、立ち止まっては「シャー!」を3度
繰り返されました(^_^;)

そして今日は自分から催促するように、庭へ出る窓の傍で
私の方を見ながら「にゃあ、にゃあ!」
ハーネス&リードを見ても、自分から近寄ってきました。
でも、やっぱりハーネスをつけられるのはイヤ!
ちょっと手間取ったら、ますますイヤになってしまったみたいで、
つけた後も、今日は全く外に出ようとせずに寝そべってばかり。
以前使っていたリードと合わせて、リードを長くし、
棚にしばって、少し窓を開け、人間は傍を離れました。
そうすると、ちょっとだけ窓の外へ出てくれました。
でも、私たちの姿を見ると、すぐに戻ってきて、へたりこんでしまいました。
今日はちょっとダメだな、と、あきらめてリードをはずそうとすると、
痛かったのか、苦しかったのか、「シャー!」
でも、私を私と認識はしていたようで、すぐに手を離せば、
アニーもすぐに落ち着きました。
右手をアニーに嗅いでもらって、その間に左手でハーネスをはずしました。
もしかしたら、首からかける方を無意識に広げすぎていたのかも
しれず、胴回りが苦しくなっていたのかな、と反省しています。
これでお散歩が嫌にならないと良いのですが。
でも、ハーネスを取ったら、早速外に出たがっていましたけど(^_^;)

ちなみに、私が買ったハーネス&リードはこれで〜す♪



猫ちゃんのための専門店「快適ねこ生活」さんで買いました。



右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


tama.gif


ニックネーム Sunny at 13:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「赤にゃ〜ず」のかりんとう君がお試し開始!

akanyan.gif

このブログでもリンクさせていただいている「赤にゃ〜ず」。
その中の、かりんとう君のお試しが開始されたと、
りおさんからお知らせいただきました!
黒猫ハンサムボーイのかりんとう君。
このご縁が実りますように!
そして、残された、のりまき君とピー君も、一日も早く
良いご縁とめぐり合えますように!
赤にゃ〜ずの応援を引き続き、よろしくお願いいたします!
ニックネーム Sunny at 12:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

すっかり・・・

DSC06628.jpg

ご無沙汰しています。
こんな、ほとんど放置状態のブログに足を運んで下さる皆さん、
本当にありがとうございます。
数週間前から、ちょっとアニーの威嚇が出やすくなりました。
それは、特に真夜中、一緒に寝てる時が多く、
毎晩それを繰り返しているうちに、昼間も威嚇しやすくなってきました。
夜、一緒に寝ている時に私が足を毛布から出して、その足が動くのに
ビックリして威嚇したり、それがエスカレートして、もう私が
毛布の中で手を動かすだけでもビクッとして威嚇したり・・・。
そして、その後は、やっぱり疲れて一日中眠る、という毎日が
続いていました。
それから、私が自室の戸を閉めて寝るようにすると、アニー自身も
今は私の部屋では安心して眠れないことを理解したように、
一人で静かな場所を見つけて眠るようになりました。
そうして別々に寝るようになり、そっとしておくように、
また、普段どおりを心がけるようにして、最近、少しずつ、
落ち着いてきたように感じます。
写真は、今、私の部屋で眠っているアニーです。
夜は別だけど、お昼寝には私のベッドを提供しています(~_~)
そんなこんなで、私自身、アニーのこと、また他にもいろいろあって、
なかなかブログを更新できずにいます。
見に来て下さっている方には申し訳ないのですが・・・。
それでも、のんびりマイペースで続けていけたら、と思っていますので、
もし良かったら、時々覗いてみてくださいね。

そうそう、お休みしている間に、嬉しいお知らせが届いていたのでした!
こちらでも、以前リンクさせていただいていた、鈴ちゃん!
里親さん正式決定しました!
また、「緊急SOSー仔猫成猫80匹SOS」も、現在、残っている猫たちが
13匹ほど(!)という数になり、緊急とは言えなくなった、とのことで、
緊急SOSは終了されるとのことです。
HP内のブログに詳しいことが書かれていますので、
ご覧いただければと思います。
ブログ http://blog.livedoor.jp/mixcat80/
皆さん、応援ありがとうございました!
また、里親募集の猫たちの応援を、これからも
よろしくお願いいたします!

ottori-bana.gif

ニックネーム Sunny at 12:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

季節のせい・・・?

お久しぶりです・・・(^_^;)
一週間以上も、更新をサボってしまいました。
先々週末は、なかなか頭痛が治まらずに、ついついお休みして
しまったのですが、先週に入り、アニーが調子を悪くしてしまい、
私も落ち込み、更新出来ずにいました。

先週、一緒に寝ていた時のこと。
アニーは布団の上で、私の寝ている足元の方に寝ていました。
朝4時前、また突然足に痛みが・・・。
先日と同じく、また私が暑くなって、足だけ布団から出して、
足をぶんぶん振り回してたらしいんです(^_^;)
なんとなく記憶があるような、ないような感じなんですが、
とにかくアニーはその私の足に反応して、すっかり恐怖モードに。
慌てて足を布団の中に引っ込め、「アニー。大丈夫。私の足だよ」と
声をかけました。そして、そーっと様子を見ようと体を起こした時、
またアニーの威嚇が始まりました。
最初は、私だとわからないから、と思って、声をかけつつ、
顔を見せたのですが、それでも今回は、アニーの威嚇は収まりませんでした。
とりあえずアニーにベッドから降りてもらい、また声をかけます。
が、私が声をかけると威嚇する、の繰り返しで、ちょっとショックでした。
それから、一度部屋を出て行ったのですが、また戻ってきて、
ベッドで寝始めたアニーは、ほんの少し私が布団の中で手を動かす
だけでもビクッとして(布団の中からでもアニーに緊張が走るのが
わかりました)威嚇し始めるのです。
その前日まで、全然平気だったのに・・・。
コタツの中で、あんなに本気で飛び掛ってきたことといい、
また不安が襲うのでした。
とりあえず、そのままでは一緒に眠れないので、アニーが部屋を
出て行った時に戸を閉めて、また寝ました。
何度かアニーは部屋へ入ろうと試みて、ガリガリやっていましたが、
何故か、その時は部屋へ入るのを失敗して、あきらめたようでした。
その日は朝から、アニーは、ほとんど小部屋で過ごしました。
その日も翌日も、ほとんど小部屋で寝ていました。
自分から小部屋から出してとも、あまり言いませんでした。
ずっと眠っていて、その様子も、威嚇し始めた頃を思い出させました。

もうすっかり良くなった、と思っていると、時々シャー!となる。
でも、以前と違って、すぐに私たちのことがわかり、すぐに収まる。
だから大丈夫。そう思っていたのですが、今回は以前のように、
私を見ても、私の声を聞いても、アニーの威嚇は収まらず、
それがショックでした。
アニーが威嚇し始めて、一番悲しかったのは、私たちの顔を
見ても、声を聞いても、アニーの目に私たちが「敵」にしか
見えない様子であることでした。それが一番辛かったです。
それをまた体験して、先週はちょっと落ち込んでいました。

でも、まる2日、小部屋で一人静かに休養したアニーは、
またちょっと元気になりつつあります。
昨日の朝は、なんと知らぬ間に、私のベッドで一緒に寝ていました!
朝、「にゃー!にゃー!」としつこく大声で起こしに来たのは
知っていましたが、寝ぼけながら「にゃ〜に〜」とか、なんとか
いい加減に返事して眠っていた私。
アニーがいるとも知らずに、ベッドを降りて、着替えをしてると、
どこからか寝息が聞こえてきて・・・。
部屋をキョロキョロしていると、ベッドにアニーが!!
その日は暖かかったので、毛布一枚で寝て、布団を折りたたんで
いたのが良かったのかも知れません。(アニーはたたんだ布団の上に
寝ていたので・・・)
私の動きの振動が、あまり伝わらなかったのが良かったのかも?
でも、まだちょっと一緒に寝るのは怖いんです。
アニーを怖いと思ったことのなかった日に戻りたい、って、
以前、毎日のように思っていたことを、また今思っています。
さて、今夜はどうなることか・・・。
今、アニーは私の不安を知ってか知らずか、ベッドの上には
上らず、私の傍で箱座りしています。(箱座り・・・って言うんですよね?)


右サイドバーの里親を探している子たちの応援も、
引き続きよろしくお願いします!


gachan-1.gif

ニックネーム Sunny at 00:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする